車磨きの参考書

P8コートの使い方

 

 車の無塗装部品編  
  
 

      ♦黒化計画!(其の二)

        ミニバンのリアアンダーミラーを仕上げていきます。

白いリアアンダーミラー?
車がお疲れモードですね


P8コートをスポンジにシュッと

縦横円で塗り広げ中


アームの部分にP8を塗りこみ中。

狭い部分は歯ブラシにP8をつけて。

P8を塗りこんでいきます。

最後は乾いたタオルでフキフキ。

手で触ると、さらっとして気持ちが良いです。
   



 車の白い部分は、本来は黒い部分なんです。



 アルファードのリアアンダーミラーは
 無塗装樹脂部品なので
 紫外線により日焼けして白くなってしまっています。



 今回もP8コートで仕上げてみます。


 P8のボトルを使用前によく振ってください。
 スポンジにシュシュッとP8を2~3回吹き付けます。



 ミラーの樹脂部分に塗りこんでいきます。
 小さい面積で小分けにして仕上げるのが
 綺麗に仕上げるコツです。

 量は少し多めにつけた方が、ムラになりにくいですよ。



 ミラーのアームの部分にも使えます。



 小さな段差がある部分は、歯ブラシにP8を付けて
 塗りこんでいきます。



 最後はタイルで乾拭きします。


 P8コートはベタベタ感が少なく
 さらっとした仕上がりが特徴です。

 写真では、手が汚れない様に軍手をしていますが、
 手に付いても安心な材料でできていますので
 手荒れの心配が少ないですから
 安心して使っていただけますよ。

 その証拠に、私の手はいつもチュルンチュルンです。(笑)

 ではでは。( ´ ▽ ` )ノ

 


スクーターの無塗装部品編  
  
 

      ♦黒化計画!(其の一)

        今日は白いのを、黒くしてきました? オセロではないです。(笑)

白いリアフェンダー?
ここが白いとバイクがお疲れモードに
見えますね。(´;ω;`)


P8コートをスポンジにシュッと

塗り広げ中


違いを見ていただくのに
右半分だけを仕上げました。

リアフェンダーを全部仕上げました。
バイクの元気がバッチリ復活です。
新品みたいに黒くなりましたね。\(^o^)/
   



 今日は中古のスクーターを綺麗に
 してきました。

 バイク屋さんに入庫してきた、下取り車かと思われます。

 スクーターのポリプレピレンの部分は
 無塗装部品なので
 紫外線にさらされ続けていると
 白く白化します。



 一番上の写真が現状のリアフェンダーです。
 かなり白いですよね。



 これをP8コートを使って、復活させていきます。



 P8コートのボトルをよく振ってから
 スポンジにシュッとひと吹きします。



 フェンダーに塗り広げましょう。
 ちょっと多めに塗った方が、後でムラになりにくいですよ。



 隙間など、スポンジが入りにくい所は直接
 スプレーしましょう。



 最後の仕上げは乾いたタオルで拭きます。



 ベタベタ、ギラギラ感は少ないので
 さらっとしたナチュラルな
 素材の質感が復活します。



 仕上げ後に手で直接触ってみると
 さらっとした感じがわかると思います。



 ではでは。(^o^)/

 


トップページに戻る


 

copyright (C) 2015 高田美装 All rights reserved.